Gradient

CHANGE FOR THE BLUE

「海と暮らす世界最高の首都圏を実現する。」​

​METRO OCEANS 3
Acceleration & Campaign Community

決勝出場者が決定いたしました。詳細はファイルをご確認ください。

Make The Best Metropolitan Area With Blue Ocean. 海と暮らす世界最高の首都圏へ。

CFBロゴ(ヨコ) (1).jpg

 海は食住と共にあり、人々の生活を支えています。しかし、海洋プラスチック問題など様々な問題が山積しているのも事実。

海洋資源が豊かな日本の世界最大規模の都心部、東京・千葉・神奈 川がひとつとなり、「海と暮らす世界最高の首都圏を実現する。」

私たちMETRO OCEANS 3 の目的です。2021年は豊かな太平洋と東京湾を面する千葉が中心となり、事業を実施します。

当事業は日本財団「海と日本プロジェクト CHANGE FOR THE BLUE」の取り組みの一環です。

 Main Partner

Feel so Free_logo_W_outline (1).png

 Metro Blue Partners

「海と暮らす世界最高の首都圏を実現する。」当キャンペーンの賛同団体。

01_D2_1C_tatekumi_JPEG.jpg
ジャスティス CIロゴ jpeg 20210922-2.jpeg
251077810_719107036158726_3307430802490458255_n.jpg
Screenshot 2021-10-11 21.06.13.png
iOS の画像.png
マイポスト (4).png
完成版.png
Screenshot 2021-08-10 11.45.11.png

​Project Manager

cb787ac207518a7d492d2d648c91ee13_edited.png
user.png
Gradient

CHANGE FOR THE BLUEとは

logo.png

“これ以上海にごみを出さない”という社会全体の意識を高めるムーブメントを起こすため、産官学民からなる12のステークホルダーと連携し、海洋ごみの削減モデルを作り、国内外に発信するプロジェクトです。ビジネスで海ごみゼロへ。

ビジネスコンテスト
エントリーを締め切りました】

受付締切:2021年12月25日(土)正午締切

入賞者の皆さんは、協力企業やメンターが事業展開を支援します

242909858_3001618573443374_8021722678794239091_n (1).jpg
スクリーンショット 2021-06-30 14.50.42.png
191945564_4322897144436378_195334759316349306_n.jpg
MC-206r.jpg

長谷川 純一

吉岡 忠彦

岡田 大士郎

太田 恵理子

法政大学大学院

イノベーション・マネジメント研究科 客員教授

ベイシス・テクノロジー株式会社 代表取締役

積水化学工業株式会社高機能

プラスチックスカンパニー

開発研究所開発企画部長兼開発管理部長

元米国Square Enix, Inc社長(COO)

株式会社HLD Lab 代表取締役社長CEO

ハピネスプロデューサー

キリンホールディングス株式会社

ブランド戦略部

Kirin Well-being Design Lab

シニア・フェロー

​約20人のメンターが参画しております。プロフィールはこちらから。

Feel so Free_logo_W_outline (1).png
242117743_3079345325682911_6829165612899698161_n.jpg
VC_Tokyo-Logo-Horizontal.png
_VI_RGB_S (1).jpg
01_D2_1C_tatekumi_JPEG.jpg
245002390_1511777235858339_8787598993842995158_n.jpg
Image_Toolkit.jpg

​Column

​News

1
2